コーヒーポッドと熊のヒゲ

世界のかたすみで何かしらつぶやく
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 週刊少年サンデー2010年47号 | main | クラブサンデー2010年10月22日更新 >>
読売新聞朝刊1面の広告から(2010年10月22日)
読売新聞広告 女子学生のための就職バイブル2012年度版
封建時代の遺風が残ってた頃に比べれば、男女平等になったんだろうけど、就職活動するのに男子と女子で考慮すべき事柄が違うというのは、思ってるほど平等になってないってことなんじゃないかと思った。

思ったけど、これは後から思ったことで、この広告を見たとき、何ともいえずいや〜な気持ちになった。なぜそんなふうに思うのか考えたところ、つまるところ就職活動によい感情を持っていないからなのだが、それがなぜなのかといえば、型にはまれと強いられてる気がして、就職の面接なんて、型はまり度チェックだと。でもそんなふうに思ってると、いまだに何だか、うにゃうにゃうにゃと・・・。

【Amazon.co.jp】女子学生のための就職バイブル 2012年度版 2010年 11月号 [雑誌]
| 目分量 | 読売新聞朝刊1面広告から | - | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
url: http://cpbb.jugem.jp/trackback/1454