コーヒーポッドと熊のヒゲ

世界のかたすみで何かしらつぶやく
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
購入予定 4月25日発売。
購入するかもしれない予定。4月28日発売。
試しで買えるのは5000円ぐらいまでと、己の小ささを再認識した。
(今頃)読んだ。最終巻にして伊万里の物語だったと知った。
読んだ。生活がかかっている方は必死で、そういう人に比べたら脱原発は本気度で負けているということらしかった。脱原発について多面的に採り上げていて、参考になった。
PROFILE
SEARCH
<< 2017年03月08日のpm2.5 | main | 2017年03月09日のpm2.5 >>
2016年11月30日のテレビ

何かと解散したがるのだから、国有地売却についての口利き疑惑や、ちょっと前までテロ等準備罪っていってたやつを争点に、解散すればいいんじゃないかと思う。

 

 

・岩合光昭の世界ネコ歩き

 

「スリランカ」

最後の10分ぐらい見た。

 

スリランカで印象に残っているのは、漁のしかたぐらいで、ネコがどんなだったかは思い出せない。たしかスリムだった。

 

 

・OHA OHA アニキ

 

「ポケモン」

ゲストはイマクニ?と中川翔子。

 

本業はデザイナーだったかのイマクニ?が、なぜ「ポケモンいえるかな」を歌う(というか唱える)ことになったのかなど、裏話的なことが話されていたような気がする。

 

 

・伝七捕物帳(中村梅之助)

 

「ばってん母ちゃん江戸日記」

ばってんお寅(清川虹子)が、穴掘り人足の亭主・たんぞう(田中春男)を捜して、江戸に出てきた。どんぶり飯をたらふく食べて、飯屋のオヤジと大げんか。お寅は、たんぞうを捜していくうちに意外な事件にぶつかる。大工の棟梁・もすけの殺害、その場から消えた海藻問屋・博多屋と稲毛屋の二通の絵図面。

(予告編より)

ネタばれ。

何のことやらと思うような予告編だが、大工の棟梁のところから2軒のお店の設計図が盗まれ、伝七(中村梅之助)は、盗賊が押し入るつもりで盗み出したに違いないと目星をつけるが、実は博多屋が、自分も狙われているふりをするために自分ちの設計図も盗み出し、向かいの稲毛屋に自分の店からトンネルを掘って盗みに入ろうとしていた。穴掘り人足は、その盗みのために、言葉たくみに集めてきたのだったという話で、それを、九州から亭主を探しに来たお寅のエピソードを中心に描いていた。

 

穴掘り人足は、石炭掘りの人足で、その技術を活用した盗みの手口にはなるほどと思ったが、亭主を捜す話と棟梁殺しの下手人を追う話がうまく混ざらず、散漫というか、雑ぱくな印象だった。

 

 

・ルパン三世 Part2

 

第2話「リオの夕陽に咲く札束」

リオは空気はうまいし、女の子もグンバツ! でも刑務所暮らしってのはさえないぜ。これもサッカーの売上金をガッポリいただくため。まあ、脱獄のテクニックを見せてやるさ!

次回「リオの夕陽に咲く札束」。また会おうぜ。

(予告編より)

昔見たときは、すごい脱獄テクニックだと思ったが、今見るとアナログで、懐かしい感じだった。

 

ルパンの声の山田康夫は、Part1の時と比べると、声に勢いがなく、Part1から本当に5年ぐらい経ってそうだと思った。

 

 

・はなかっぱ

 

 

・ねほりんぱほりん

 

「宝くじ1億円当選者」

 

修行僧かと思うようなストイックな生活を送っていて、驚いた。

 

 

・ER 緊急救命室1

 

「クリスマスの贈り物」

 

複数のエピソードを忙しく切り替えながら描くため、記憶に残りにくい。という言い訳。

 

 

・仮面ライダーゴースト

 

「終結!悲しみの連鎖」

世界を自分にしようとするアデルと対決。

 

一応アデルの企みについては、大変なことになったと思って手に汗握ったが、クライマックスに向けて話がもたついた感があったのと、直接対決時に台詞の応酬が冗長だった感があり、ここで話が終わらなかったことにちょっとうんざりした。と思う。

 

| 目分量 | テレビ | - | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
url: http://cpbb.jugem.jp/trackback/3450