コーヒーポッドと熊のヒゲ

世界のかたすみで何かしらつぶやく
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
読んだ。ハミガキしながら読むのは難しかった。
すごみのあるくだらなさ。
こういうものも本屋で買う時代。
読んだ。香害を入口に、身の回りにある有害化学物質に警鐘を鳴らす、一般向けの啓発書。卵子が新鮮なうちに子供うめうめ言ってる人が読めばいいんじゃないかな。
読んだ。字や写真を従来書より大きくしていて、見やすいが、説明のしかたが「矢印のように針を入れ」というようなのだと、わかる人にしかわからないだろうと思った。
PROFILE
SEARCH
<< 2017年1月3日のテレビ | main | 2017年1月5日のテレビ >>
2017年1月4日のテレビ

最近の読売新聞は、首相の不利になるようなことは書かないため、加計学園の疑惑にしても、テロ等準備罪法案にしても、あまり記事にならない。他の新聞やテレビのニュースを見ないと、どうなってるのかよくわからないことが多く、もう首相からお金もらって、ただで配ればいいじゃないと。

 

 

・クラシカロイド

 

第7話

モーツァルトが山ごもりしたらしい。

 

第8話「女子会の1日」

クラシカロイドと大家さんが遊んだ。

 

クラシックの名音楽家をクラシカロイドととして復活させたらしいが、6話から見始めたため、クラシカロイドが何なのかよくわからなかった。

 

クラシカロイドたちは、なにかと大家の女子高生に迷惑をかけるが、行動が独りよがりのわがままに見えて笑えず、大家さんがかわいそうになってしまう。

 

 

・科捜研の女16 正月スペシャル

 

現在起こっている誘拐事件と24年前の誘拐事件が交錯する。

 

シーズン16は前半が低調で、本作も期待していなかったが、新メンバーの加入などもあって、やることが多く、話の密度がそこそこ高かった。

 

前回、空気読まない小型マリコのようだった研究員・相馬涼(長田成哉)が科捜研を去り、今回、新しい研究員が入ってきた。演じている渡部秀は、仮面ライダーオーズで主演した人。

 

「仮面ライダーオーズ」後もたまに見かけたが、いつも1、2歩引いている感じで存在感がなく、ドラマになじむのに時間がかかる印象だった。今回は、誰に対しても徹底したタメ口で、上から目線ともいえるキャラで、周囲から浮く役だったが、前に出なければならない役で、欠点をうまくカバーする人物造形だったように思う。

 

 

・タイムボカン24

 

「コロンブスが発見したのは新大陸ではなく、新体操だった」

 

船上で新体操をするコロンブスを見て、悪役トリオのビマージョが主人公たちに、こんなのが真歴史でいいのかいと言っていたのは至言だった(笑)。

 

 

・忠臣蔵の恋

 

第8話「二人の男」だったか

主人公・きよ(武井咲)は、赤穂藩主の仇である吉良の動向を探るため、吉良邸前に味噌屋をかまえた磯貝十郎左衛門(福士誠治)と、カモフラージュのため夫婦のふりをしていた。

 

きよは、赤穂藩が取りつぶしになる前、周囲には内緒で磯貝とつきあっていて、それを知らない親戚からだったか、別の藩士(中尾明慶)との縁談を持ち込まれたことがあった。その藩士も、今は仇討ちの同志となり、連絡のためにちょくちょく味噌屋に来るようになる。

 

話はつまらなくないと思うが、緊密な感情表現などはないような感じで、きよ、磯貝、もう一人の藩士の心のうちが伝わってこなかった。

 

 

・戦国のへーほー

 

タイトルは、兵法と感嘆詞のへーほーをかけたのだと思う。

 

槍が実は突き刺す武器ではなく、たたくためのもので、けっこう破壊力があったとか、戦国時代の戦いに関する最新の研究を紹介していたと思う。

 

へーほーと思った。

 

 

・ざわざわ森のガンコちゃん

  20周年 ざわざわ森とさばくの秘密

 

ガンコちゃんのことはあまり知らなかったが、20周年記念で過去を振り返ったりするかなと思って見た。しかし、本作は、20周年の記念公演で、うっかりタイムスリップしてしまったガンコちゃんが、というか、ガンコちゃんの目を通して観客が、さばくの秘密に迫るというような話だったような気がする。

 

のんびりした雰囲気で気が休まったが、最後ちょっとせつなかった。

 

 

・斉木楠雄のΨ難

 

第21話

斉木は、ロンドンに住んでいる兄に勝負を挑まれる。

 

つまらなくはないが、言葉数が多くなってきたような気がする。しゃべるのが大変そうに見えるときがある。

| 目分量 | テレビ | - | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
url: http://cpbb.jugem.jp/trackback/3510